名前

名前

 

きっとみんなそれぞれ自分の名前のエピソードがあるんだろうなあと思いますが、

「Chihiro」という名前…

かなりの確率で、名乗ったとたんに「うわぁ無理」という表情をされます(笑)

一週間滞在する予定のホストファミリーに「無理だわ…覚えられない」と面と向かって言われたこともありますが、
でも逆に自分の名前が覚えづらい名前なのは重々承知なので、
がんばって覚えてくれると私はとってもうれしいし好感度が上がります。

 

『千と千尋の神隠し』が2001年に公開されるまでは
日本でも”千尋”という名前をちゃんと読んでくれる人がいなかったのだけど
公開後は「映画と同じ名前」というだけで通じるようになってとても楽!

そして海外でもジブリは有名なので、ジブリ好きな人は
「え〜!あの映画と一緒の名前なの?すごい!」ととっても喜んでくれます。
特に英語での題名は”Spirited Away”(直訳:神隠しにされた)だけど
スペイン語でのタイトルが”El Viaje de Chihiro”(直訳:千尋の旅)なので
“千尋が旅している”というのが映画どおりでうれしいらしい^^

あとShakira(シャキーラ)に名前が似ているというのは中南米でたまに言われるんだけど、
え?似てる?いや似てないよね?といつも不思議に思います…

 

コーヒーショップで名前がちゃんと書かれた初めての日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る