アメリカ・AT&TのプリペイドSIM、月額60ドルプランでメキシコ旅も快適♪

アメリカのプリペイドSIMカード

» アメリカでSIMフリーiPhone6用のプリペイドSIMを買いました(AT&Tの1ヶ月プラン)

の記事で、ロサンゼルスに1ヶ月半滞在するので、1ヶ月のプリペイドプランを更新したら追記します!と書いてたその続き。2016年7月のお話です。

結局、45ドルプランから60ドルプランに変えました!

理由は、ロサンゼルスから陸路で週末メキシコ旅に行くことにしたため。
60ドルプランにすると、アメリカの他にカナダとメキシコでも使えるのですね。

土日2日間のために+15ドルかー、と一瞬思いましたが、それでメキシコでの安心&安全が買えるならぜんぜん安い!と思い直しました。
中南米では安全がある程度お金で買えます。安いバスに乗るよりも1等バスに乗る方が安全だし、安くて治安が悪い地域の安宿に泊まるよりもちょっと高くても治安がいい地域に泊まる方が安全です。バスターミナル周辺の流しのタクシーに乗るよりもだいぶ高いですがターミナル公認のタクシーの方が…(延々と続けられるのでこのへんにしておきます)
まあそのへんのさじ加減はそれぞれの旅のスタイルに合わせればいいのですが、今回は私も友達も貧乏バックパッカーじゃないし、楽しく安全にメキシコを満喫して無事に帰ってくる♪のが目的だったので、15ドルならお安いお安い。

更新日になったので最寄りのAT&Tの店舗までてくてく歩いていき、お兄さんに「今月のプリペイド買いたい」と言ったら、機械を指さされて自分でどうぞと目で言われたのですが、初めてだし操作方法が分からない…。
困った目でお兄さんを見たら、一緒にやってくれました〜!優しい。
どれにするの?と聞かれて、60ドルの!と伝えてその場でクレジットカードで購入完了でした。

メキシコで携帯使えるのすごい便利!

ロサンゼルスから車でアメリカ側の国境の町サン・イシドロまで行って車を止め、徒歩でメキシコに入国し、ティファナからバスでエンセナーダを目指します。

途中、これって国境の壁沿いに走ってるのかな?と思って地図を見てみました。
わー!私たちほんとに今、国境沿いの道通ってる!

メキシコ地図

私は長期滞在の場合はグアテマラ、ペルー、エクアドルでも現地のSIMカード買って入れていたんですが、たとえばボリビア2週間なんて短期の旅の場合は契約がめんどくさくて使ってなかったので、移動中に携帯が使えない旅もあったのですが…

これはもう、携帯電話が使えない旅は考えられないなあと今回のメキシコ旅で思いました。ティファナ〜エンセナーダ間は2時間程度なのだけど、今どこまで来たかな?と地図で確認することができるこの安心感!

昔、インドでひとりで長距離バスに乗って、もうそろそろ着くかな?もしかして目的地過ぎたんじゃ…?と悶々としてたのを思い出しました。不安も旅のひとつの醍醐味だけど、今回は安全第一です。

なぜなら今回は特に、私と一緒にメキシコ行こうと言ってくれた友達が、アメリカの家族や友人に「なんでメキシコなんてそんな危険なところにわざわざ行くの!?」と言われていたので、“楽しく安全に旅をして、メキシコのいい思い出をたくさん作ってアメリカ人のメキシコの印象を良くする”が私の裏テーマだったのです。だってメキシコ大好きだから!

あとエンセナーダでは宿泊はAirBnBだったので、ホストに「今バスに乗ったよ」とか、到着予定時刻の連絡もできてよかったし、エンセナーダではUberも普通に使えるのでさらに便利です。

というわけで、アメリカからカナダ・メキシコに短期旅行の計画がある場合は、その月だけこのAT&Tの60ドルのプリペイドプランに切り替えるといいですよ!

詳細はこちら→AT&T Go Phone Prepaid Plans

メキシコ入国

私のこのメキシコ入国へのはしゃぎっぷり…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る