アメリカでSIMフリーiPhone6用のプリペイドSIMを買いました(AT&Tの1ヶ月プラン)

今回は、6月後半から8月中旬まで1ヶ月半ほどの予定で、久しぶりにアメリカに滞在しております。
SIMフリーのiPhone6を持っていたので、アメリカで使えるSIMカードを探したものの、日本出国前には決められず、現地のAT&Tの店舗で1ヶ月45ドルのプリペイドのプランに入りました!

アメリカのプリペイドSIMカード

6月はソルトレイクシティでヤングリヴィングというエッセンシャルオイルの会社のコンベンションに参加し昔のホストファミリーのおうちに泊めてもらい、7月8月はロサンゼルスに滞在してサルサを踊りに行くつもりです。アメリカに1ヶ月半も滞在するのは久しぶり!
2008年にUp with Peopleというアメリカの国際教育NPOの半年間のプログラムに参加した時以来かな〜。Up with Peopleはとにかく過密スケジュールだったので、こうやって仕事しながら自分の好きなタイミングで海外旅行ができるようになってうれしいです。

私は長年Softbankユーザーで、今まで海外に中長期滞在する間はパケット定額を解除して最低限のコストで日本の電話番号を生かす方法をとっていました。
でも昨年iPhone6に買い換える際に、iPhone6にすると2年間はパケット定額を切れないという話になり、そうすると数ヶ月日本にいないとしても毎月パケット定額代を6,000円ほど払わなきゃいけない…。そんなのやってられないと思い、SIMフリーのiPhoneを買って格安SIMのIIJ Mioに乗り換えました。
音声通話付きのみおふぉんで、私はあまり電話しないので日本にいても普段2,000円前後です。日本にいなければ音声通話使わないので1,600円。お安い!

というわけで

  • アメリカ(主にロサンゼルス)
  • 滞在期間は1ヶ月半
  • SIMフリーのiPhone6
  • 現地の友達やホストファミリーと連絡つきやすくしたい
  • 地図やインターネット、yelp等のアプリがどこでも見れる程度のデータ通信量が欲しい

という条件でいろいろ探してたのですが、情報が錯綜して出国前には決められず、結局、

現地のAT&Tの店舗で1ヶ月45ドルのプリペイドのプランに入りました。

AT&T Salt Lake City

コンベンション会場の近く、ソルトレイクシティのダウンタウンにAT&Tの店舗があるのは知っていましたが…。パスポートがいるんじゃないかな?時間がかかるんじゃないかな?と迷っていて、コンベンションの間はばたばただったので、コンベンションが終わってから行きました。

そしたらパスポートも要らず、10分くらいで手続きが終わりました…。

早っ!だったらもっと早く来ればよかった!

AT&Tのお姉さんには「パスポートなんて要らないわよ〜プリペイドなんだから!」て笑われたけど、だって国によるんですよ。エクアドルでSIM買ったときはパスポートが必要だったし、かなり待たされました。

1ヶ月45ドルのプランと、60ドルのプランがありました。
違いは45ドルだと最初の高速データ通信が3GBで、60ドルだと6GB。あと60ドルのプランだとアメリカ・カナダ・メキシコでも使えます。詳細はこちら→AT&T Go Phone Prepaid Plans

他社のプランで月額30ドルで3GB付きというのがあり、最初は安くてよさそうと思いました。が、インターネットで申し込んで米国内の住所に送ると、発送に通常2週間かかり、エクスプレス便にすると+20ドル…と調べれば調べるほどだんだんお得感が感じられなくなってきたのでやめました。そういった手間を考えたらAT&Tの店舗でお姉さんがさくっと設定してくれるなら45ドルでも全然ありですね!
あとIIJ mio用にiOSの構成プロファイルを入れていたので、それを削除しないとアメリカのSIMが使えるようにならないんのですが、それもお姉さんが直してくれました。自分ひとりでアクティベーションやってたらはまっていたかもしれない…。

私の滞在は1ヶ月半なので途中でプランが切れることになるのですが、更新どうしようかな。更新したら、追記します!これで快適アメリカ生活が送れる〜!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る