個人的な中南米の音楽

2013年〜2014年にグアテマラ、ペルーにいた時の印象的な音楽を3つ。

Corazón Serrano / Diganle

2014年3月に私がペルーに滞在していた時、
このバンドの女性ボーカルが若くして亡くなって一気に追悼ムードになった際
ペルー人の友達に教えてもらった、Corazon Serrano(コラソン・セラーノ)。
このPVに出てくる女の子は亡くなった人でなく新規メンバーで当時14才。
人気バンドなのに日本のカラオケ映像のようなPVのゆるさがお気に入り。
ジャンルはペルークンビア(Cumbia Peruana)。

ライブ映像もめっちゃゆるい!
歌ってない女の子たちがなんか書いてる!笑

Ricaldo Aljona / Fuiste Tu

スペイン語の先生に聞いた話で詳細不明なのだけど、
グアテマラにツアーに来ていたアーティストがグアテマラで暗殺され
観光客も他のアーティストも一気にグアテマラに来なくなった時期があり、
グアテマラ出身の超有名歌手Ricaldo Aljonaがグアテマラの”本当の”姿を見せたいということで
同じくグアテマラ出身のGaby Morenoと組んで
人気観光スポットのアンティグア、ティカル遺跡、セムクチャンペイ、
アティトラン湖、リオ・ドゥルセなどの映像をふんだんに使った
グアテマラの観光PRビデオのようなPV!

La Pareja Ideal

アンティグアのカルチャー教室で歌のクラスを取っていた時、
グアテマラ人のおじさんがデュエット曲として選んだのがこれ。
メキシコの歌手らしいけど、覚えやすくて気に入った^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る